« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

閑話

 オリンピックもいよいよ 閉会式ですね。
つい このあいだ始まったばかりと思っていたのに。残念な結果に終わった選手も多かったようですが みなさん良く頑張ってくれました。
 しかし、日本の報道において スポーツライターを名乗る人達は もっと正確かつ 冷徹な分析に基づく報道を お願いしたい。

ところで トリノオリンピックって言うくらいですから、見たかったなぁ。
 ダ鳥のレース、伝書鳩伝言ゲーム、九官鳥おしゃべり競争・・・
って、ネタ詰まりの やそいち だじゃれで失礼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

H君ありがとう

DSCN0422  会社の 人達と来てくれました。まぁよく飲んで食べてくれましたよ。後輩達は 気さくで明るく なかなかイイ感じ。社内の明るい雰囲気が よく伝わりました。なんだか 友達みたいで 「上司」って感じがあんまり・・・(ごめん)
 やはり この日も おきまりのミニミニコンサート。写したのは家内ですが、かなりブレてますねぇ、ゴメンナサイ。まぁ ブログ用には ちょうどイイかと思い アップしました。
 沿線の皆さん、またのご来店 お待ちしてまぁっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

H君ごらいて~ん

DSCN0420  今日はラグビー部のH君、会社の部下達と お店にきてくれます。そこで 用意しましたのが 写真のカレイです。”ナメタカレイ”と呼ばれるこのカレイ 活けでの入荷は大変珍しく、普通は煮魚用として出回っております。と・と・と ところが ご覧下さいこのサイズ。新聞紙の一面をほぼ占領しております。しかも バリバリの活け物です。重さは2.4㎏ 刺身で15人前のサイズです。味はもちろん ワタクシの保証付き。びっちり入った 真子は あっさり煮つけましょうか。H君、待ってまぁっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

リンゴのデザート

DSCN0395  お店のページでも 紹介したデザートです。ここでは特別に作り方を紹介しましょう。
 りんご1個で4人前、とってもリーズナブルな1品です。
 まず 蜂蜜のソース、蜂蜜120cc(おおさじ8杯)にブランディ30ccを加えよく混ぜてください。なければ 白ワイン(ドイツ モーゼルの甘めのタイプ)でも代用可能です。あと シナモンシュガーと粉砂糖をご用意ください。
 りんごは 櫛形に8等分。端と芯を取り除いて 更に4等分。切ったりんごには レモン汁をまんべんなくかけまわしてください。ペーパーで水気をとり 市販のてんぷら粉をまぶします。別に てんぷら粉を少量のビールでといてください。ちょっと固め、箸からたらたら落ちる程度です。この衣にりんごをくぐらせ 180度の油で揚げましょう。1分程度で充分ですよ。
 お皿に揚げたりんごを盛り付けたら シナモンシュガーをまんべんなくかけ、蜂蜜ソースを大匙2杯(1人前)かけましょう。最後に粉糖を茶漉しなどで 全体を飾ってください。
 お友達を呼んでのパーティなどには もってこいの1品ですね。
盛り付けには 地色がなるべく白いものか 青磁などの淡い色目の物がおススメですね。写真は リチャードジノリ ベッキオホワイトのオーバルを使ってみました。(なんだか うっちぃのブログっぽいですね、笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »